東京の河川


野川支流(姿見の池)(のがわしりゅう(すがたみのいけ))

日本河川管理コード
最終更新
2005/06/05
種別
自然河川,
名前
野川支流(姿見の池)(のがわしりゅう(すがたみのいけ))
記録

姿見の池のすぐ西にある恋ヶ窪用水。もちろん現在使われてはおらず、復元されたもの。ここに流されている水はおそらく、武蔵野線のトンネルに湧き出ている地下水と思われる(参考文献参照)。

写真:上流→下流

姿見の池。昭和40年代にいったん埋め立てられたが、平成10年度に復元された。湧水は枯れているのではないかと思われる。恋ヶ窪用水からの水が注ぎ込んでいる。昔は恋ヶ窪用水の水がこの池に接続されてはいなかったようだが、現在は接続されている。

写真:上流→下流

西恋ヶ窪1-3,1-5付近の道路から。水路自体は続いているが埋め立てられている。

写真:下流→上流

西武国分寺線を越える直前。右にある堤が西武国分寺線である。そこを暗渠でくぐり、日立中央研究所の敷地に沿って流れ、その後中央研究所からの流れと合流していると思われる。

写真:上流→下流

参考資料

この河川に対する接続状況
  右岸 [源流]
左岸  
野川:[訪問記] 右岸

左岸

東京の河川

東京の河川情報サイト

掲示板

非力な PC の場合、地図描画に時間がかかることがあります。特に IE は処理が遅いです。逆に Opera は爆速です。ただ Opera はスライド表示のとき表示範囲が妙にずれることがあります。

話題

2011/07/10
 リンク集のリンク切れを修正

2007/07/14
 Javascript 有効時、IE6 以下でも河川名の部分のメニューが出るようになった。

2007/03/11
 GoogleMaps を v2 API に移行させた時に失われた、スライド表示時の番号クリックでの該当記事移行機能の復活

2006/05/20
 GoogleMaps を v2 API に移行させた

2006/04/30
 玉川上水、熊川駅付近まで訪問記加筆
 玉川上水(田村分水)を更新
 玉川上水(熊川分水)を更新

2006/04/24
 玉川上水、第三水門まで記述。

無断転載禁 ©2004-2011 kasen.info