東京の河川


白子川支流(白子2−12)(しらこがわしりゅう(しらこ2−12))

日本河川管理コード
最終更新
2005/12/25
種別
自然河川,
名前
白子川支流(白子2−12)(しらこがわしりゅう(しらこ2−12))
記録

埼玉県和光市白子2-12。写真正面、南側を望む。ここは現在地である道路と写真奥で挟まれた谷地地形であり、写真左は崖になっている。

写真:上流→下流

この道路の右に暗渠があり、このあたりから水が出て、暗渠の中を下っていく。写真中央やや奥に金網が見える。

写真:上流→下流

ふと金網の中を見ると、上流から湧き出ている水のほかに、左から突き出たパイプから水が出ているのがわかる。左には何があるのかというと...、アスファルト舗装された道路である。道路の下から湧き出ているのか?それとも道路の左のささやかな崖から出水しているのか?いずれにしても、奇妙なものを発見した。

写真:上流→下流

少し下って、谷方向を見る。写真正面やや左奥に見える、茶色の建物の手前に、ささやかな流れがあるはずである。建物の右にある、小さな橋がそれに関係している可能性が大きい。

写真:上流→下流

同地点から下流側。写真中央やや奥に、青色の物体が見える。それは何か?バケツである。近づいてみる。

写真:上流→下流

なんと、バケツに水が常時落ちている。家屋の中をのぞいてみると、やや盛り上がったところから、水が湧き出ている。まさか必要のないときまでポンプで常時水をくみ上げているということはないだろうから、この民家の中で湧き水が出ているのだろう。暗渠はいったん道に沿って右に折れる。

写真:上流→下流

右に折れたところ。右の金網の下の流れは、写真右奥、金網が途切れたところで道路の反対側に渡り、再び手前側、写真左下に向かって流れる。

写真:上流→下流

そのちょうど道路を渡るあたりで、先ほどの谷部分の流れが合流してきている。というより、これを合流させるためにここまで流れを引っ張ってきているように見える。

写真:下流→上流

道路を渡り、下流方向。右に見える民家の手前部分を暗渠で流れる。写真奥の交差点で、新座和光線(旧川越街道?)と交差する。

写真:上流→下流

交差点を越えた直後。白子2-22。どうもこのあたりから東武東上線の手前付近までは地下河川の出口に当たっているらしくあちこちから水がでいるようだ。先ほどの道路の上流側からも合流しているように思える。

写真:上流→下流

すぐに白子川支流(熊野神社)(しらこがわしりゅう(くまのじんじゃ))が左岸に合流する。とは言っても実際の合流点は先に見える交差点かもしれない。

写真:上流→下流

少し進むと交差点に出る。ここで、水路の経路が少なくとも二つ、おそらく実際は三つに分かれる。一つは交差点を渡らず、右に折れ、道路の右の側溝を進む経路。もう一つは、交差点を渡り、そして右に折れ、左の側溝を進む水路。もう一つはそのまままっすぐ交差点を渡り進む経路である。実際の水の流れを見ると、水は必ず右折した水路を通っており、直進する水はない。おそらく大水のとき、直進する水路も使用されると思われる。直進水路は白子川支流(地福寺)(しらこがわしりゅう(じふくじ))での合流点の一つにつながっていると思われる。また、この交差点の左側からも白子川支流(地福寺)(しらこがわしりゅう(じふくじ))の余水が流れ込んできているはずである。

写真:上流→下流

交差点を渡らず、右折する水路はこのまままっすぐ、白子川(しらこがわ)の白子橋に向かって進んでいく。

写真:上流→下流

そして白子川の真下で、白子川(しらこがわ)に放水される。この水路は、次に紹介する水路の経路を考えると、大水のとき水をすぐに白子川(しらこがわ)に流すための短縮水路と思われる。

写真:下流→上流

交差点を渡った後、右折する水路は、道路の左側を進む。

写真:上流→下流

しばらく進み、白子川(しらこがわ)にあと少しで合流するところでなぜか左に折れてしまう。

写真:上流→下流

左に折れた水路は、手前に流れ、すぐに写真左方向に折れてしまう。白子2-20。

写真:下流→上流

同地点から下流側。奥には、もう白子川(しらこがわ)が見えている。現代の産業廃棄物“水”を流す水路の設計がこのような非合理的な経路を選択すると思えないので、“正当な”本河川の経路はこの水路だと思われる。

写真:上流→下流

合流点。短縮水路の合流点は白子橋の上からは見ることができず、この合流点がよく見えるようになっている。意図したものなのだろうか。

写真:下流→上流

この河川に対する接続状況
  右岸 [源流]
左岸  
 
   
 
   
 
 
   
 
白子川支流(熊野神社):[訪問記]
 
   
   
 
左岸

右岸
白子川:[訪問記]

東京の河川

東京の河川情報サイト

掲示板

非力な PC の場合、地図描画に時間がかかることがあります。特に IE は処理が遅いです。逆に Opera は爆速です。ただ Opera はスライド表示のとき表示範囲が妙にずれることがあります。

話題

2011/07/10
 リンク集のリンク切れを修正

2007/07/14
 Javascript 有効時、IE6 以下でも河川名の部分のメニューが出るようになった。

2007/03/11
 GoogleMaps を v2 API に移行させた時に失われた、スライド表示時の番号クリックでの該当記事移行機能の復活

2006/05/20
 GoogleMaps を v2 API に移行させた

2006/04/30
 玉川上水、熊川駅付近まで訪問記加筆
 玉川上水(田村分水)を更新
 玉川上水(熊川分水)を更新

2006/04/24
 玉川上水、第三水門まで記述。

無断転載禁 ©2004-2011 kasen.info