東京の河川


前川支流(狭山3)(まえかわしりゅう(さやま3))

日本河川管理コード
最終更新
2005/07/24
種別
自然河川,
名前
前川支流(狭山3)(まえかわしりゅう(さやま3))
記録

狭山3-1225の上流付近から開始する。写真の白いところは水路である。そして写真奥から暗渠になる。

写真:上流→下流

その下を見ると、このようなくぼみがある。はじめはこの石が敷き詰められているところから水が湧き出てくるのかとも思ったが、どうも違うようである。

写真:上流→下流

上流側を望む。畑の間に、奥の山側から手前に道がある。雨が降ったときにはそこは水路になる可能性が高い。すると畑の砂を大量に含んだ水が、コンクリートのくぼみからこの四角の中に落ちる。砂がそのまま河川に流れると、川が埋まってしまう。そこで、この部分で砂をためておくという魂胆なのではないだろうか。

写真:下流→上流

さらに上流。奥の山は東大和公園である。

写真:下流→上流

水路は、暗渠になる。進入できないよう、網がしっかり張ってある。この写真で水路に蓋をするという意味がよくわかると思う。

写真:上流→下流

下流の道路との交差部分から上流を望む。白い溝が沈み込んでいくのがわかる。ここから見ると非常に不可思議な光景である。

写真:下流→上流

同道路から下流。写真ではよくわからないが、ここから次の写真あたりまでは比較的傾斜が大きい。

写真:上流→下流

谷里保育園の隙間を流れる。完全に暗渠である。左の建物のある付近はささやかな谷状地になっているので、本当はそちらを流れていたのかもしれない。

写真:上流→下流

保育園を抜けたところ。ぐんぐん下っているのがわかる。

写真:上流→下流

先ほどの道が道路と交差した狭山3-1321付近から下流。ここから整備された道らしくなる。

写真:上流→下流

しばらく進むと青梅街道にぶつかる。向こう側にもさらに続いている。

写真:上流→下流

さらにしばらく進むと、前川支流(旧前川)(まえかわしりゅう(きゅうまえかわ))との合流点が見えてくる。

写真:上流→下流

合流点。本河川は右奥から手前に流れてくる。

写真:下流→上流

この河川に対する接続状況
  右岸 [源流]
左岸  
左岸

右岸
前川支流(旧前川):[訪問記]

東京の河川

東京の河川情報サイト

掲示板

非力な PC の場合、地図描画に時間がかかることがあります。特に IE は処理が遅いです。逆に Opera は爆速です。ただ Opera はスライド表示のとき表示範囲が妙にずれることがあります。

話題

2011/07/10
 リンク集のリンク切れを修正

2007/07/14
 Javascript 有効時、IE6 以下でも河川名の部分のメニューが出るようになった。

2007/03/11
 GoogleMaps を v2 API に移行させた時に失われた、スライド表示時の番号クリックでの該当記事移行機能の復活

2006/05/20
 GoogleMaps を v2 API に移行させた

2006/04/30
 玉川上水、熊川駅付近まで訪問記加筆
 玉川上水(田村分水)を更新
 玉川上水(熊川分水)を更新

2006/04/24
 玉川上水、第三水門まで記述。

無断転載禁 ©2004-2011 kasen.info