東京の河川


玉川上水(梶野新田)(たまがわじょうすい(かじのしんでん))

日本河川管理コード
最終更新
2006/04/02
種別
人工河川, 上水,
名前
玉川上水(梶野新田)(たまがわじょうすい(かじのしんでん))
看板
記録
[1] 東京都小金井市梶野町3-13での下流方向の写真。この直前の駐車場の地下からおそらく分水している。しかし現状玉川上水(砂川村)(たまがわじょうすい(すなかわむら))は、この先完全に埋め立てられているように見え、実際水が流れる場合全ての水がこの水路に来ると思われる。
[2] 前記場所から130m程進んだ梶野町3-12での下流方向の写真。南東に向け大きく進路を変える。この写真左部分に、この用水に水を流し込むかのようなコンクリート製の接続部分のようなものがあった。
[3] 前記場所から110m程進んだ地点での上流方向の写真。このブロックを抜ける直前。実際に水が流れるとしたら、ここまでのようだ。
[4] 前記場所と同地点での下流方向の写真。反対側。流路は見えない。想定できる流れは、このまま直進し道路を渡り、道路に沿って流れた後、再び南東に向け流れる。
[5] 前記場所から110m程進んだ梶野町3-3での下流方向の写真。南東に向け流れ始めるところ。流路は残っているが完全に水路は埋まっている。
[6] 前記場所から100m程進んだ地点での築樋を望む下流方向の写真。仙川(せんかわ)と築樋で交差する。
[7] 前記場所と同地点での上流方向の写真。仙川(せんかわ)上流を望む。
[8] 前記場所と同地点での下流方向の写真。同下流を望む。
[9] 前記場所から築樋を通過し100m程進んだ梶野町3-2での上流方向の写真。当時の面影を残す?小さなくぼ地が続いている。
[10] 前記場所と同地点での下流方向の写真。同反対方向。このすぐ先の道路の交差点部分でこの素朴な水路は消滅する。写真左上に看板の裏側が見える。
[11] 前記場所から20m程進んだ地点での写真。その看板。梶野分水築樋(つきどい)と題されている。玉川上水(梶野新田)(たまがわじょうすい(かじのしんでん))は明治三年には上流の玉川上水(砂川村)(たまがわじょうすい(すなかわむら))とつながり、下流は深大寺村までのび深大寺用水とも呼ばれたとのこと。また南の分水はほっこぬきで掘られているとのこと。
[12] 前記場所から20m程進んだその交差点での南、下流方向の写真。ここから南と東の二股に分かれていたようだ。先ほどの看板に書いてあったとおり、このあたりはほっこぬきで掘られていたらしい。
[13] 前記場所から120m程進んだ梶野町2-10での下流方向の写真。道路が再舗装されたらしく、痕跡がなくなってしまう。一直線に南下しているものとする。
[14] 前記場所から320m程進んだ右の梶野町5と左の梶野町1の境界を進む道路入り口での下流方向の写真。歩道に色がつけられている。最もこの先保育園と幼稚園があるからかもしれないが。一直線に南下する。
[15] 前記場所から320m程進んだ地点での下流方向の写真。奥を左右に通る中央線につきあたる。この先は不明。
[16] [12]と同地点の水路が分岐している交差点での東、下流方向の写真。戻って東側の水路。奥に未舗装の道が見える。
[17] 前記場所から60m程進んだ梶野町2-11での下流方向の写真。その部分。奥フェンス部分で南方向に直角に進路を変える。
[18] 前記場所から140m程進んだ梶野町2-10での北、上流方向の写真。南下した水路が舗装道路とぶつかったところ。
[19] 前記場所と同地点での東、下流方向の写真。進路を東に変える。写真奥で再び南下する。
[20] 前記場所から60m程進んだ梶野町2-12での南、下流方向の写真。道路の左脇のなんともいえない未舗装部分が特徴。奥のつきあたり交差点で進路をまた東に変える。
[21] 前記場所から50m程進んだ地点での東、下流方向の写真。東に進路を変えたところ。
[22] 前記場所から90m程進んだ梶野町2-3での東、下流方向の写真。この地点で道路の反対側に沿って流れる。この奥でさらに南に進路を変える。
[23] 前記場所から20m程進んだ地点での南、下流方向の写真。進路を変えたところ。この後流路ははっきりしなくなるが、この奥つきあたりの交差点で、再び東に進み、さらにつきあたりで南に進むのではないかと思われる。ちなみに、この少し先で左折する細い道がある。その細い道を進むとつきあたりの交差点に出て、南下すると、前述した南下する道と同じ道に出る。これも用水路だったのではないかと推測する。
[24] 前記場所から160m程進んだ梶野町2-1での南、下流方向の写真。道路の幅に不釣合いな歩道が続いている。前述の細い道がこの道路とぶつかるところから、歩道が始まっている。
[25] 前記場所から160m程進んだ梶野町1-10での南、下流方向の写真。ほとんど痕跡がなくなってしまう。
[26] 前記場所から140m程進んだ地点での下流方向の写真。ここで歩道がなくなってしまう。これより少し手前で断続的に道路の反対側に沿って、未舗装の土地が残っていた。この奥右には JR の武蔵境変電所がある。この先は不明。
この河川に対する接続状況
左岸

右岸
玉川上水
  右岸 左岸  

東京の河川

東京の河川情報サイト

掲示板

非力な PC の場合、地図描画に時間がかかることがあります。特に IE は処理が遅いです。逆に Opera は爆速です。ただ Opera はスライド表示のとき表示範囲が妙にずれることがあります。

話題

2011/07/10
 リンク集のリンク切れを修正

2007/07/14
 Javascript 有効時、IE6 以下でも河川名の部分のメニューが出るようになった。

2007/03/11
 GoogleMaps を v2 API に移行させた時に失われた、スライド表示時の番号クリックでの該当記事移行機能の復活

2006/05/20
 GoogleMaps を v2 API に移行させた

2006/04/30
 玉川上水、熊川駅付近まで訪問記加筆
 玉川上水(田村分水)を更新
 玉川上水(熊川分水)を更新

2006/04/24
 玉川上水、第三水門まで記述。

無断転載禁 ©2004-2011 kasen.info