東京の河川


玉川上水(下小金井村)(たまがわじょうすい(しもこがねいむら))

日本河川管理コード
最終更新
2006/04/17
種別
人工河川,
名前
玉川上水(下小金井村)(たまがわじょうすい(しもこがねいむら))
看板
記録
[1] 小金井市貫井町3-35での写真。ここに分水を記した看板が立っている。
分水

(略)この小金井村分水は、元禄年間 (一六八八〜一七〇四) に許可され、八寸 (約二十四cm) 四方の樋口によって上水から水を取り入れ、山王窪(さんのうくぼ) (稲穂神社北側) の築樋(つきどい)を通り、小金井村方面に分水していました。

明治三年 (一八七〇)、玉川上水の通船事業 (明治五年廃止) に支障がある等の理由で旧分水樋口や井筋が廃止・統合され、新たに砂川用水が延長され、小金井村分水はこの場所で分岐するように変わりました。

(略)

平成四年三月 小金井市教育委員会
[2] 前記場所と同地点での下流方向の写真。看板の後ろからすぐに分水している。現在は全く水は流れていない。
[3] 前記場所から数m進んだ水門のすぐ後ろでの下流方向の写真。側溝と全く変わらない水路がしばらく続く。
[4] 前記場所から120m程進んだ貫井町3-29での下流方向の写真。南東に向かってきた流れは、東、写真左に向きを変える。写真奥中左に青いフェンスが見えるが、そこからしばらくの間開渠になる。
[5] 前記場所から30m程進んだ地点での下流方向の写真。開渠になったところ。側溝ではなく、何らかの水路であることがはっきりわかるようになる。
[6] 前記場所から110m程進んだ地点での下流方向の写真。水路は3-28のブロックを取り囲むように北から回る。ここで東からの流れが南、写真奥に向かって流れる。見事な桜の根元付近を流れている。
[7] 前記場所から50m程進んだ桜町2-5のブロックの西のへりでの下流方向の写真。
[8] 前記場所から130m程進んだ本町4-21での下流方向の写真。ここから見所の一つである仙川(せんかわ)越えが始まる。写真右方向は崖になっており、水路は崖のふちぎりぎりを流れていく。
[9] 前記場所から20m程進んだ地点での下流方向の写真。写真中右に小さく自動車が見える。高低差がわかるだろうか。
[10] 前記場所から190m程進んだ本町4-9での下流方向の写真。いよいよ仙川(せんかわ)越えに入る。写真右はあいかわらず崖である。開渠になっている水路はこの直前で終了している。これ以降水路はすでに埋め立てられているように見える。
[11] 前記場所から30m程進んだ地点での下流方向の写真。この地点で、左岸から分水している。崖はあいかわらず写真右、奥に進んでおり、写真奥のつきあたり付近で、東、写真左方向に進んでいる。つまり今度は分水が崖のへりを進んでいく。本水路はこの奥から築樋でこの谷を越える。
[12] 前記場所から40m程進んだ地点での下流方向の写真。先ほどの写真奥部分。写真やや下に急に道が下っている部分が見える。そのことからこのあたりで実際の築樋が開始されていると思う。
[13] 前記場所から80m程進んだ築樋上での下流方向の写真。写真奥で終点である。写真中央のポールのすぐ後ろで仙川(せんかわ)と交差する。
[14] 前記場所から20m程進んだ地点での写真。交差付近に説明看板が立っている。「築樋は、地表に赤土を盛ってつき固め、土手を築いて、そこを用水路としたものです。(略)当時は、仙川の上を一部掛樋で渡していたようです。平成三年三月 小金井市教育委員会」
[15] 前記場所から数m戻った交差点での上流方向の写真。仙川(せんかわ)上流を望む。
[16] 前記場所と同地点の交差点での下流方向の写真。仙川(せんかわ)下流を望む。
[17] 前記場所から30m程進んだ地点での上流方向の写真。築樋を抜けた直後。谷越え終了。
[18] 前記場所から10m程進んだ本町5-40での写真。すぐ右岸方向に山王稲穂神社がある。
[19] 前記場所から60m程進んだ5-40と5-35を分ける交差点での下流方向の写真。このあたりから流路がはっきりしなくなるが、残存している水路の断片をたどる。今度は写真左が崖になっている。
[20] 前記場所から110m程進んだ5-35での下流方向の写真。水路の名残の土地を利用しているのか、この地点から突然道が太くなる。
[21] 前記場所から60m程進んだ交差点での下流方向の写真。流れを東に変える。着色された歩道が流路を示している。
[22] 前記場所から280m程進んだ本町5-19での下流方向の写真。水路は写真奥つきあたりでささやかなクランクになる。
[23] 前記場所から50m程進んだ本町5-16を望む地点での下流方向の写真。写真奥で左へ北上する。
[24] 前記場所から40m程進んだ地点での下流方向の写真。すぐに道路とぶつかり、写真右、東へ進路を変える。
[25] 前記場所から数m進んだ地点での下流方向の写真。進路を変えたところ。この流れは小金井街道にぶつかるところまで続いていることはわかったが、この後の行方はわからなかった。
この河川に対する接続状況
左岸

右岸
玉川上水
  右岸 左岸  

東京の河川

東京の河川情報サイト

掲示板

非力な PC の場合、地図描画に時間がかかることがあります。特に IE は処理が遅いです。逆に Opera は爆速です。ただ Opera はスライド表示のとき表示範囲が妙にずれることがあります。

話題

2011/07/10
 リンク集のリンク切れを修正

2007/07/14
 Javascript 有効時、IE6 以下でも河川名の部分のメニューが出るようになった。

2007/03/11
 GoogleMaps を v2 API に移行させた時に失われた、スライド表示時の番号クリックでの該当記事移行機能の復活

2006/05/20
 GoogleMaps を v2 API に移行させた

2006/04/30
 玉川上水、熊川駅付近まで訪問記加筆
 玉川上水(田村分水)を更新
 玉川上水(熊川分水)を更新

2006/04/24
 玉川上水、第三水門まで記述。

無断転載禁 ©2004-2011 kasen.info